好きな事だけをやる!

好きな事だけしかやらないで生きていく!

スズキ キャリィー DA16T カスタムして遊ぼう!! 素人でも簡単にオールペンするぞ!! ボディ外装全塗装編 ガーネットレッド メタリック

      2019/03/16

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

スズキ キャリィー DA16T カスタムして遊ぼう!! 素人でも簡単にオールペンするぞ!! ボディ外装全塗装編 ガーネットレッド メタリック

 

どーもー(*´▽`*)

 

この度の連載企画 スズキ キャリィー DA16T カスタムして遊ぼう!! 素人でも簡単にオールペンするぞ!!も最終段階のボディ外装全塗装編になりました。

今回は、結構前にL880Kコペンに吹いたガーネットレッド メタリックでスズキ キャリィー DA16Tをオールペンしたいと思います。

ガーネットレッド メタリックも余っていた塗料の為、塗料代金は0円です。ww

ガーネットレッド メタリックって私自身てっきり日産の純正色だと思っておりましたが、ボルボの純正色だった様です(;’∀’)

まぁ、濃い目のシブいカラーでオシャレなカラーだと思いますが、派手さはないので、又すぐ飽きるかも?です。ww

でも今回は、余ってる塗料での塗装・・・そんなにお金をかけないで、ドレスアップコーデしていきたいと言うコンセプトの為、この色で行きます。

まずは、前にお伝えしましたが、このキャリィー DA16Tのラジオアンテナが折れているので、スムージングからやっていきますね!!

先に言っておきますが、以前のコペンやムーヴの時の様にガチな感じではなく、アルミテープ貼ってパテ盛って、だいたい合わせて塗るって感じの雑な作業になりますので、参考にはならないと思います。

 

まずは、アンテナが折れて、使い物にならない土台部分をプラスドライバーにて外していきます。

 

 

実は、最初、スムージングもしないで、上から塗装して行こうかな?と思っていたので、少し足付けされています。ww

 

 

外れたら、外した部分に軽く足付けをし・・・パテを盛ります。

 

今回のアンテナスムージングは、ガチな感じでは無いので、ここで割愛させて頂きます。

アンテナスムージングは・・・↓こちらを参考に・・・

【DIY】L880K コペン 3度目!!オールペン(全塗装)準備 スムージング編/その①ラジオアンテナ

ZVW30 プリウス ナンバープレート 移動穴スムージング加工 フロントバンパー取り外しDIY施行!!

 

 

次に全塗装に邪魔なドアミラーを外します。この黄色〇部分を内張はがし等で外し、隠れているボルトを外します。

 

ここでは、10mmのラチェットレンチを使用します。

 

この上下のボルト2本外せば、ドアミラーが外れます。

 

電動ドアミラーではないので、簡単に外れますので、落としてミラー部分を割らない様に注意しましょう!!

外れたので、軽く濡れ雑巾で拭いて、足付けしました。

足付けが終了したら、マスキング作業です。

私は、このマスキング作業が1番嫌いです。

それといつもの事ですが、マスキングテープが割と多く要ります。

私は、いつものごとく、Amazonで大量にこの日の朝購入しました。

Amazonで購入するとその日のうちに届くので、安心です。

モノタロウは使いもんになりません。すぐ届かないので・・・

色が着いて困る所を全てマスキングします。

荷台には、邪魔になる物を乗せれるので、軽トラ万歳です。www

これで準備OKです。

今回は、ベースが白ボディなので、サフェーサーはふきません。

なので、シリコンオフをたっぷり使い、油分を落とします。

じゃあ塗っていきましょう!!

 

最初は、パラ吹き・・・塗料のノリを良くするため?に1回目は全体にパラ吹きします。

パラ吹きが終われば、1回目の塗りに入ります。

 

2回目の色入れーー

 

だいたい2回目で全体に色が入ったかなぁ?って感じです。

3回目ーーー

 

いつもは5回目位まで色を入れるのですが、塗料がもう無いので、3回目で濡れていない所などのチェックをし、3回目で色入れ終了しました。

次は、クリアを5回吹きます。

通常は、5回もクリア吹かないのでしょうが、何ぶん私、ガレージの中での全塗装なので、色々不具合があり、最後の磨き前提で塗装しております。

磨きの際失敗しない様にクリアは5回吹きます。

 

クリアを吹くとかなり艶が出てきました。

がしかし、クリア最後の5回目にやらかしてしまうという・・・

何故かクリア5回目の最後の最後に、吐出口から、メタリックが詰まってたのか?ブチュ~っと飛び出してしまいました(;’∀’)

もう、ガーネットレッド メタリックも無いのに・・・(´;ω;`)

このまま乾燥させてまた、気が向いたら、ボンネット部分のみ黒か何かに塗装し直さないといけないです。

所詮素人のDIY塗装なので、こんなことは日常茶飯事です。

最初塗装をやりだした時は納得が出来ませんでしたが、もう慣れてきました。

素人のDIYに100パーセント完璧は求めてはいけないのです。

8割で成功!7割で妥協!!

と考えてやるのが1番満足のいくレベルです。

 

乾いたらマスキングをはがし、外したパーツを組み付けて完成です!!

 

まぁ完成という事で・・・。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
いつも応援ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。
もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。

人気ブログランキング

 

スズキ キャリィー DA16T カスタムして遊ぼう!! 素人でも簡単にオールペンするぞ!! ボディ外装全塗装編 ガーネットレッド メタリック

LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - 趣味