好きな事だけをやる!

好きな事だけしかやらないで生きていく!

【DIY】L150s L160s ムーヴ カスタム リアフェンダー サビ落としとパテ盛りエンブレム、ワイパー、ラジオアンテナ部分もスムージング

      2018/06/18

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

【DIY】L150s L160s ムーヴ カスタム リアフェンダー サビ落としとパテ盛りエンブレム、ワイパー、ラジオアンテナ部分もスムージング

今回は、DIYで、うちの L160s ムーヴ カスタムのリアフェンダーのサビ落としとパテ盛り作業を紹介します。

現状は・・・

↑こんな状態・・・かなりヤバいです。

指で押さえたら・・・凹みます・・・(;’∀’)

 

凹みました・・・www

この車両の前のオーナーさんは、長野県の方の様でしたので、雪国の長野と言えば、塩カルが原因で、こうなったのだろうと予測します。

4WD ターボ 5MT車なので、仕方ないですね・・・(;’∀’)

まぁ、この状態のままでほっとくと、サビが進行して、取り返しのつかない事になるので、素人の私に出来る範囲内で、サビを落とし、綺麗に見える様にしていきたいと思います。

通常は、サビてる部分を鉄板で溶接し直すのが1番良いのですが、素人の私にはそんな技術も、道具も無いので、あくまで簡易的な方法で、解決して行こうと思います。

 

まずは、触っただけで落ちるボロボロ部分を取り除きます。

かなり、ヤバいですが、裏まで浸透していない様なので、まだマシかなぁ?と思いました。

今回は、これと同時に、リアのエンブレム、ワイパー、ラジオアンテナ部分もスムージングして行こうと思いますので、同時に進めております。

エンブレムの外し方は↓を参照してください・・・

Rady仕様車 SXE10→L880kコペン納車と同時にエンブレム外し作業-女子でも出来るクルマいじり-

まずは、ラジオ聞かないので、ラジオアンテナを外していきます。

ラジオアンテナを外すには、↓のトルクスドライバーが必要です。

WORKPRO トルクスネジ用ビットセット ドライバービットセット ソケットセット 差込角 6.3mm(1/4インチ) 9.5mm(3/8インチ) 12.7mm(1/2インチ)

運転席側のAピラーをはがし、赤丸部分を引っこ抜きます。

 

アンテナを上方向に引っ張れば、外れてきます。

 

トルクスネジの入っていた部分が、凹ってますので、サンダー等で、削ります。

 

アンテナがあった部分を裏からは、丁度触れない部分だったので、上から軽く布をかまして、パテを塗りました。

 

固まったら、今度は軽くではなく、しっかりとパテを盛ります。

パテが乾いたら、パテを研ぎます。

これを、自分の納得出来る所までやります。

 

同時に、リアワイパー穴とエンブレムの穴もパテを盛りつけます。

リアワイパーとエンブレムの穴は、裏から、アルミテープを貼りました。

 

フェンダーは、サビ落とし液で、サビを落とせたら、パテを盛っていきます。

 

パテを盛っては、パテを研ぎの繰り返しです。

 

リアワイパーの穴、エンブレムの穴も同じ作業です。

こんなもんかなぁ~!!

どうせ、サフェーサーを塗るので、こんなもんでよしとします。

白サフェーサーを入れました。

 

 

これで、やっとオールペンが出来そうです。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
いつも応援ありがとうございます。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。
もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。

人気ブログランキング
何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

【DIY】L150s L160s ムーヴ カスタム リアフェンダー サビ落としとパテ盛りエンブレム、ワイパー、ラジオアンテナ部分もスムージング

LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - 趣味