TRENDY RUMOR

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

老後の生活費 シュミレーション!!夫婦最低でも3000万円要る-

      2017/03/02

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

老後の生活費 シュミレーション!!夫婦最低でも3000万円要る-
 
(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡まるきんですっ!!
 
 
 
皆さんは、老後の生活について考えたことはありますか?
 
 
 
 
どのような生活をおくるにしてもお金は必要です。
 
 
 
 
私は貯蓄が少ないのでこのまま歳をとっていったら、
 
 
 
 
老後に少々不安があります。
 
 
 
 
 
 
将来年金を貰うにしても、
 
 
 
それだけで生活していけるとは思えないので、
 
 
 
貯蓄を増やさなくてはと思うところです。
 
 
 
 
 
 
しかも私の場合、学生時代や収入の少ない時代に
 
 
 
 
国民年金の保険料免除を受けていたので、
 
 
 
それを納めないと貰える年金が人より
 
 
 
 
少ないというネックもあります。
 
 
 
 
 
年金、ちゃんと納めないといけないですね……。
 
 
 
 
それでは、
 
 
 
 
一般的に貯蓄はいくらあれば安心なのでしょうか。
 
 
 
 
自分の今後の参考のためにも、
 
 
 
調べてみたことをご紹介します。
 
 
 
 
 
今回は夫婦二人で老後を過ごす場合を想定しています。
 
 
 
 
必要な貯金額は3000万円
 
 
 
60歳までに貯めておきたい貯蓄額は、
 
 
 
 
「60歳以降に必要となる支出」から
 
 
 
「60歳以降の収入」を引いたものになります。
 
 
 
 
 
 
働くのを止めた後の収入減は主に年金になります。
 
 
 
 
 
しかし現在、年金を貰うことができるのは65歳からです。
 
 
 
 
60歳で定年してしまうと5年間、収入減がなくなります。
 
 
 
しかし希望すると65歳まで継続雇用で
 
 
 
 
働くことができるので、
 
 
65歳まで働く人も少なくありません。
 
 
 
 
先日、65歳を迎えた私の知人も65歳まで働いて、
 
 
 
そこで仕事をやめて年金を貰い始めました。
 
 
 
 
 
 
継続雇用で月収が20万円貰えたとしたら、
 
 
 
65歳までに1200万円の収入になります。
 
 
 
 
 
そして退職時には退職金も支払われます。
 
 
 
退職金については会社によりますが、
 
 
 
今はあまり貰えないこともあるようです。
 
 
 
ここでは1000万円の退職金が貰えると仮定します。
 
 
 
そして65歳以降の主な収入源は年金です。
 
 
 
年金の受給額は人によって異なりますが、
 
 
 
夫婦二人が貰う標準的な金額はひと月23万2,592円です。
 
 
 
 
これはあくまで今現在での試算になるので、
 
 
 
私たちが将来年金を貰うときは
 
 
 
どうなっているか分かりませんけど・・・
 
 
 
 
仮に23万円とした場合、
 
 
 
夫婦二人で85歳まで生きた場合、
 
 
 
トータルで5520万円貰えることになります。
 
 
 
 
 
 
したがって、60歳以降に見込める収入額は
 
 
 
 
合計で7720万円です。
 
 
 
 
次に老後の支出額です。
 
 
 
 
主な支出となる生活費は、
 
 
 
 
夫婦二人で24万円ほどかかるのが平均的です。
 
 
 
 
 
ひとつきに貰える年金が23万円でしたから、
 
 
 
この時点でお金が足りないのが分かります。
 
 
 
 
85歳まで生きた場合、7200万円です。
 
 
 
 
さらに余裕のある生活を送るためには
 
 
 
ひと月30万円、トータルで9000万円です。
 
 
 
 
ほかに医療費や介護費用もかかります。
 
 
 
 
子どもが結婚・出産をすればお祝いに
 
 
 
お金がかかりますし、
 
 
 
知り合いの冠婚葬祭費用なども必要になってくるでしょう。
 
 
 
 
 
両親や子どもが遠方に住んでいたら交通費もかさみます。
 
 
生活の状況によってかかるお金はさまざまですが、
 
 
 
プラス1000万円は必要になるとして計算してみましょう。
 
 
 
 
 
 
さらに賃貸に住んでいたら家賃もかかるわけですが、
 
 
 
 
ここではローンを完済した持家に住んでいると
 
 
 
 
仮定して計算を進めると、
 
 
 
 
60歳以降必要となる支出の合計は
 
 
 
 
1億円ということになります。
 
 
 
 
 
 
ここまでのことから、
 
 
 
1億円-7720万円=2280万円が
 
 
 
 
不足しているという計算になります。
 
 
 
 
 
 
しかし実際の貯蓄額の目標としては、
 
 
 
 
少し上乗せして最低でも3000万円はみておきたいところです。
 
 
 
 
 
 
60歳以降の収入減の年金や退職金の額には
 
 
 
 
不安な点が多々あるので。
 
 
 
 
ほかにも思いがけない出費の可能性もあるので、
 
 
少しでも多く貯めておきたいところです。
 
 

いつも応援ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。

もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

 

老後の生活費 シュミレーション!!夫婦最低でも3000万円要る-

LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - 世間話