TRENDY BOOK

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

iQOS、Ploom TECHの次は、第3の加熱式タバコ『glo(グロー)』で稼ぐ!!

      2017/03/03

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

iQOS、Ploom TECHの次は、第3の加熱式タバコ『glo(グロー)』で稼ぐ!!
 
 
(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡まるきんですっ!!
 
アイコス(iQOS)・プルームテック(Ploom Tech)に続く、
 
 
 
高値になる予感しかしないので、
 
 
記事にしてみました。
 
 
宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
グロー(glo、仙台市限定発売)の公式サイトが公開されましました!
 
 
 
アイコス(iQOS)・プルームテック(Ploom Tech)に続く、
 
 
 
3番目の新型加熱式タバコ(電子タバコ)で
 
 
 
BATジャパンがケント(KENT)ブランドとして販売されます。
 
 
 
グロー(glo)のスティックは「ネオスティック」
 
 
というらしく、
 
 
 
ニオイが少なく、有害性物質を約90%削減!!
 
 
グロー(glo)本体は、加熱も充電も全てが一台!一回の充電で、
 
 
35本のネオスティックが吸えるらしいです。
 
 
スターターキットが初回キャンペーンで仙台市の取扱店限定で、
 
 
 
4,000円前後で販売されるらしい。
 
 
 
公式サイトから登録後、「30日間無料体験トライアル」に
 
 
 
応募出来、気に入ればそのまま購入も出来るみたい!
 
 
 
 
 
アクセスしてましたがサイトが重くてなかなか登録出来ず、
 
 
 
 
登録出来てもメール遅延で本登録出来ませんでした。
 
 
 
 
 
「ブリティッシュ アメリカン タバコ ジャパン」
 
 
 
 
“グロー”もしくは”glo”で検索すればすぐ見つかるはずです!
 
 
 
 
 
 

■ glo(グロー)加熱式たばこケースの種類と値段は?

 

iQOS(アイコス)は大人気で、品薄ですけど

 

 
にもかかわらず、iQOS(アイコス)ケースがとっても
 
 
 
豊富な種類が揃っていて、それも含めて楽しめる
 
 
 

アイテムの一つになっているんです。

 

電子タバコiQOS(アイコス)

 

ならば!glo(グロー)ケースもたくさん種類あるのかな?

 
 
と思って調べてみたのですが、まだ早すぎたようで
 
 
glo(グロー)ケースらしきものの発売はまだのようです。
 
 
 
 
でも、必ずglo(グロー)ケースは今後発売になるはず
 
 
ですから、その際はまた調査をしてみたいと思います。
 
 
 
 

なので少々お待ち下さい。

 

 

 
 
 
そして、glo(グロー)のたばこの部分種類はどんなものが
 
 
あるのでしょうか?
 
 
たばこの部分は『ケント・ネオスティック』という名前で
 
 
1箱20本入りで発売されます。
 
 
これを本体に挿して加熱して発生した蒸気を吸うという
 
 
使い方としては、iQOS(アイコス)と原理はほぼ近いのかな
 
という印象です。
 
 
glo(グロー)本体価格は、8,000円となります。
 
 
iQOS(アイコス)本体価格が9,980円ですから
 
 
ちょっとお安いようです。
 
 
しかし、すでに手に入りにくい為、メルカリ等では、
 
 
 
高値で取引きされてるのが、
 
 
現状です!!
 

いつも応援ありがとうございます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。

もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

 

 
iQOS、Ploom TECHの次は、第3の加熱式タバコ『glo(グロー)』で稼ぐ!!
LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - ビジネス