TRENDY RUMOR

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

高額キーワードの単価の下げ方-大阪ブログ構築-

      2017/03/06

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

高額キーワードの単価の下げ方-大阪嵐ブログ構築-
 
 
 
こんにちわ。まるきんですっ!!
 
 
 
競合がひしめく人気ジャンルのキーワードは
 
単価が高騰しているのが「普通」です。
 
 
 
特に企業が参入しているジャンルは1クリックあたりの単価が
 
数百円のこともあり、とても個人が太刀打ちできような金額ではありません。
 
 
 
ところが、この方法を使えばそうしたジャンルでも
 
低いキーワード単価で入札でき、利益を得られるようになります。
 
 
 
ここでも「ブレイクダウン」と「複合キーワード」の技術を中心に使います。
 
 
 
例えば「犬+しつけ」というキーワード単価が100円だったとします。
 
 
 
PPCアフィリエイトで100円のキーワードを使って
 
利益を出すのは至難の業です。
 
 
 
そこで使うのがブレイクダウンです。
 
 
 
ここでは「しつけ」をブレイクダウンしましょう。
 
 
 
噛みグセ、トイレトレーニング、ハウストレーニング、食事、主従関係……。
 
 
 
一言に「しつけ」と言っても飼い主によって、しつけたい事柄は様々です。
 
 
 
ここでブレイクダウンしたキーワードを元の複合キーワードにくっつけます。
 
 
 
つまり「犬+しつけ」という2つの単語の複合キーワードが、
 
犬+しつけ+噛みグセ
 
犬+しつけ+トイレトレーニング
 
犬+しつけ+ハウストレーニング
 
犬+しつけ+食事
 
犬+しつけ+主従関係
 
という3単語の複合キーワードになります。
 
 
 
この3単語複合キーワードを使うことにより入札単価はぐっと下がります。
 
 
 
なぜ、単価が下がるのか? 理由は2つあります。
 
 
 
1つは、「そこまで知恵を回す人」が少ないから。
 
 
 
もう1つは、「メンドくさい」からです。
 
 
 
つまり資金にゆとりのない個人アフィリエイターが
 
激戦ジャンルで勝負しようと思ったら、
 
「頭」と「手間」を使うしかないのです。
 
 
 
PPCアフィリエイトで稼ごうと思ったら、
 
そうした地道な作業を惜しまないことです。
 
 
 
人がやらないことにこそ、稼げるチャンスがあるのですから。
 
 
 
もう一つこの3語以上の複合キーワードには、
 
属性を濃くしてくれるというメリットがあります。
 
 
 
「犬+しつけ」よりも、「犬+しつけ+噛みグセ」のほうが、
 
ユーザーの抱える悩みが具体的です。
 
 
 
つまり、3語複合キーワードの使用により購入率もアップするのです。
 
 
 
単価も安くて、属性も濃い。
 
 
 
ではこの3語複合キーワードが最強なのでしょうか?
 
残念ながら違います。
 
 
 
3語複合キーワードの弱点は、アクセスが集めにくいことです。
 
 
 
3語複合キーワードはそもそもの検索数が少ないので、
 
どうしてもクリック数が少なくなります。
 
 
 
この弱点をカバーするには、とにかく「数」です。
 
 
 
犬+しつけ+○○の、「○○」を可能な限りたくさん考えて、
 
3語複合キーワードの数を増やして、出稿してください。
 
 
 
3語複合キーワードおよび、キーワード単価の下げ方は
 
まだお伝えしたいことがたくさんありますので、次回もこのテーマを継続します。
 
 

いつも応援ありがとうございます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。

もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。


にほんブログ村

こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

 
高額キーワードの単価の下げ方-大阪嵐ブログ構築-
LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - ビジネス