TRENDY RUMOR

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

購入率を上げるキーワード作成法-大阪ブログ構築-

      2017/03/06

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

購入率を上げるキーワード作成法-大阪ブログ構築-
 
 
 
 
こんにちわ。まるきんですっ!!
 
 
 
購入率を上げるためにすることはシンプルです。
 
 
 
 
それは「属性の濃い人」をサイトに集めること。
 
「属性の濃い人」とは悩みが深く、具体的なニーズがあり、
 
その問題解決のためにすぐに行動に移りたい人です。
 
 
 
 
彼らは自分の問題解決のためにはお金を惜しみません。
 
 
 
 
そうした人たちを自分のサイトに集められれば、
 
当然のように購入率は上がります。
 
 
 
属性が濃い人たちにアプローチするもっともポピュラーな方法は、
 
メインキーワードに「アクションキーワード」を複合させることです。
 
 
 
「アクションキーワード」とは、入会、購入、申込、登録など、
 
具体的な行動を意味するキーワードです。
 
 
 
 
例えば、クレジットカードのアフィリエイトをするならば、
 
【メインキーワード】 【アクションキーワード】
 
クレジットカード + 入会
 
クレジットカード + 申込
 
クレジットカード + 資料請求
 
というように、入会・申込・資料請求といった「行動」をとるキーワードを
 
メインキーワード(この場合クレジットカード)と合わせることが、
 
属性の高い人たちにアプローチする基本セオリーです。
 
 
 
 
 
ただし、この手法はポピュラーであるがゆえにキーワード単価が高騰しがちです。
 
 
 
勝負できる単価で収まっていればラッキーですが、
 
そうはいかないケースも多いでしょう。
 
 
そこで使うのが前々回で学んだ「ブレイクダウン」です。
 
 
 
ここでは「クレジットカード」をブレイクダウンしましょう。
 
 
クレジットカードをブレイクダウンをするにあたり「切り口」をまず考えます。
 
 
アフィリエイトの報酬発生は「クレジットカードの入会」が条件ですので、
 
ここではそれが切り口になります。
 
 
つまり、「クレジットカード入会にあたって基準になる要素」が
 
ブレイクダウンの切り口になります。
 
 
あなたは、何を基準にクレジットカードを選びますか?
 
 
ポイント、マイレージ、年会費、上限金額、海外保険……。
 
いろいろありますよね。
 
 
 
それらをメインキーワードに組み合わせます。
 
 
クレジットカード + ポイント
 
クレジットカード + マイレージ
 
クレジットカード + 年会費
 
 
入会、申込、資料請求といった直接的なアクションキーワードこそ入っていませんが、
 
どれも「クレジットカード入会」を前提として調べているキーワードですので、
 
その「属性の濃さ」はアクションキーワードと比べても遜色ありません。
 
 
 
 
あるいはもう一段階ブレイクダウンしてもいいでしょう。
 
 
 
例えば、「ポイント」をブレイクダウンします
 
クレジットカード + ポイント + 還元率
 
クレジットカード + ポイント + 商品
 
クレジットカード + ポイント + 互換性
 
これによりユーザーの属性はさらに高まります。
 
このように「ブレイクダウン」の切り口を明確にし、
 
さらにブレイクダウンにブレイクダウンを重ねることにより、
 
属性の濃い人たちをランディングページに誘導することが可能になります。
 
 
 
一方、この対極にあるのが「単体キーワード」です。
 
単体キーワードでの集客は、どうしても属性が薄くなります。
 
 
 
例えば「クレジットカード」という単体ワードで集客した場合、
 
集客数は多く集められると思いますが、
 
いずれも属性が薄い人たちですので、高い購入率は見込めません。
 
 
 
特に、PPCアフィリエイトの場合は購入の見込めない
 
「ひやかし客」の集客は、広告費が増えるだけで、
 
赤字の原因になるので要注意です。
 
 
 
特に、クレジットカード、ゴルフ、ダイエットなどの
 
「ジャンル」の単体キーワードの入札はやめておいたほうがいいでしょう。
 
 
 
検索数こそ多く、クリック数も集まりますが、
 
ニーズも悩みも「漠然」としているため商品の購入に
 
至ることはほとんどありません。
 
 
 
PPCアフィリエイトで赤字になってしまっている人は、
 
ジャンル単体キーワードに出稿してPPC広告費を
 
垂れ流してしまっている人が少なくありません。
 
 
 
購入率を上げるキーワードは、ブレイクダウンした複合キーワードです。
 
 
 
キーワードの作成には頭と時間を使いますが、この手間を惜しまないでください。
 
 

いつも応援ありがとうございます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。

もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。


にほんブログ村

こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

 
購入率を上げるキーワード作成法-大阪ブログ構築-
LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - ビジネス