TRENDY RUMOR

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

一度憲法を読んでみませんか?-大阪初心者救済せどり嵐ブログ-

      2017/01/12

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

一度憲法を読んでみませんか?-大阪初心者救済せどり嵐ブログ-
 
こんにちわ。まるきんですっ!!
 
週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)が、明日7月4日号で
 
 
日本国憲法全文を載せたOurBookを付録につけるとか、
 
わけの解らない事で話題となっているのだ!!
 
 
 
参院選を前に憲法への国民意識が高まるなか、
 
 
週刊ビッグコミックスピリッツのこの試みは注目を集めているみたい。
 
 
その狙いと内容は?と言うと・・・
 
 
 
 
前ページ数が44ページあり、憲法の条文と同誌に連載を持つ漫画家たちの
 
 
イラストが描かれ、
 
展開する構成で、本誌とは、別冊の付録になっている。
 
 
 
また本誌にも当然ながら、付録に関連した記事ページもあるらしい。 
 
 
 
この企画の意図について週刊ビッグコミックスピリッツ担当編集者はこう語る。
 
 
 
まず『漫画はコミックスで読むもの』という最近の風潮が前提にあります。
 
 
 
そこで雑誌の存在意義を提供するために特集主義を打ち立てることになり、
 
 
その第1弾として、日本国憲法をテーマにすることを考えました。 
 
 
 
 
日本国憲法を選んだのは、やはり参院選の前というタイミングです。
 
 
 
 
憲法は私たち全員の暮らしにかかわることなのに、
 
意外と内容が知られていないのではないか、
 
全ての条文を読んだことがある人は少ないのではないか、
 
という問題意識がありました。
 
 
 
改憲とか護憲の前に、まず憲法を知って貰う。
 
 
 
 
そのために読みやすく小冊子にして、
 

いつでも持ち歩いて貰えるように取り外しができるようにしました。

 

 

日本国憲法全文を紹介した書籍としては、

 
同社が1982年に出版して今も一応、売れている「日本国憲法」があります。
 
条文と写真を交互に載せる構成で100万部近いロング・ベストセラーにはなった。
 
今回の小冊子では週刊ビッグコミックスピリッツ誌に
 
連載を持つ13人の漫画家がイラストを描き下ろしたのが特色だ。 
 
「今回の企画は、『まずは一度憲法を読んでみませんか?』
 
という問いかけをすることが目的であり、改憲・護憲といった、
 
政治的な偏りが生じないように注意しました。
 
 
 
連載作家さんにご依頼するイラストのテーマを決定する際にもその点に配慮し、
 
『憲法=今現在、日本に生活するすべての人たちに関わるもの』という意味から、
 
『2016年の日本の風景に存在するキャラクターたちを描いてください』
 
 
とお願いしたみたいだ!!
 
 
 
私も、今まで、44年間生きて来て1度たりとも、
 
 
日本国憲法を手にした事はございません。
 
これを、機会に1度、手にしてみようかな?
 
なんて、これっぽっちも思わない・・・。
 
申し訳ないでござる!!

いつも応援ありがとうございます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。

もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログ 車 ドリフトへ
にほんブログ村


にほんブログ村

こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

 
一度憲法を読んでみませんか?-大阪初心者救済せどり嵐ブログ-
LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - ビジネス