TRENDY RUMOR

主に趣味の情報、芸能などのニュースをお届けします!

モノレート(旧アマショウ)の見方.2【せどり嵐ブログ】

      2016/01/07

LINEで送る
[`yahoo` not found]

スポンサーリンク

モノレート(旧アマショウ)の見方.2-大阪せどり嵐ブログ-

 

こんにちわ。まるきんですっ!

 

今日は、昨日の続きのモノレート(旧アマショウ)の見方のパート2です。

 

ちなみにいま昨日検索してもらっている商品
 
『figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 』
 
は、大体ヤフオクでは、3000円前後位で見つかりました。
 
 
16249
 
だとすれば、
 
ランキングが 2,637位
 
ちゃんと同じ商品かを画像でチェック
 
と、↑項目がチェックできたので、
 
 
 
もっと詳しく見るべき商品だと言えるでしょう。
 
 
 
モノレートで売れるかどうか判断する
 
 
16252
 
 
 次に3カ月のランキングの波形を確認します。
 
 
なぜ、これを確認するかと言えば、
 
例えば
 
ランキング2万位⇒購入⇒売れない!!
 
と言う事が起こるからです。
 
なぜならば、たまたま検索した際にランキングが上がっただけで、
 
実はほとんど売れない商品もあるから。
 
 
瞬間的なランキングはいい加減なもので、
 
10万位の商品が一回売れただけで、
 
1万位以内に行くこともざらにあります。
 
 
 こういった商品を買ってしまい、
 
赤字にならないためにも必ず波形はチェックしましょう。
 
 
目安としては【3カ月】のグラフで【9回以上】売れていれば、
 
初心者でも安心して買えると思います。
 
実際に波形が動いた時以外でも売れている事があるので、
 
9回位売れていれば毎週売れるような商品だと言えます。
 
 
実際にこの商品は20回以上グラフが動いていますので、
 
かなり売れ筋の商品だと判断できます。
 
僕も今年に入って10回以上売っていますからね♪
 
 
ただ、ここでやめてしまっても、まだ赤字のリスクが残ります。
 
それでは最終確認をしましょう。
 
 
モノレートで利益が出るか判断する
 
なぜ上記までの確認と判断で、
 
まだ【赤字のリスク】があるのでしょうか?
 
 
それは、上の確認作業では
 
『本当に売れる価格』が分からないからです。
 
 
例えば、売れた価格は5000円だったけど、
 
その出品者がいなくなったために、
 
価格が次の出品者の9000円になっている。
 
(所謂俺様価格)
 
で、お客様優秀なので9000円じゃ高すぎる!!
 
となる。
 
 
そうなる『需要と供給』のバランスで相場が下がり始めます。
 
仮にこの商品を5000円で買ってしまった場合、
 
もしかすると手数料や送料で赤字になってしまうかもしれませんね。
 
 
ではそうならないためにはどうするか?
 
ランキングと価格の推移をチェックします。
 
つまり、ランキングが下がった時の価格をチェックすることで、
 
その商品の相場がいくらか?を判断するわけです。
 
これはモノレート(旧アマショウ)の見方のほんの一部にすぎません。
 
さらに詳しく読み込むことで、
 
他の人が仕入れられない売れる商品等もも見つける事が出来ます。
 
 
しかし、この基本を押さえておかなければ、
 
応用をすることはできません。
 
 

いつも応援ありがとうございます。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 あなたのポチっとが記事を書く言動力になります。 もし良かったら↓↓↓ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 こんなまるきんに何かありましたら、下記よりどうぞ!

お名前 (ハンドルネーム可)

メールアドレス (必須)

メルマガやブログへの引用可否

質問概要

質問内容

LINEで送る
[`yahoo` not found]

 - ビジネス